スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続登記の必要書類のご案内

相続登記の一般的な必要書類は、以下のとおりです。


1.被相続人(お亡くなりになった方)に関する

・出生から死亡までの全期間の戸籍謄本(除籍謄本・改製原戸籍謄本)

・住民票の除票 または 戸籍の附票

・遺言書(ある場合)


2.相続人に関する

・戸籍謄本

・住民票

・遺産分割協議書(ある場合)

・印鑑証明書(遺産分割協議書を作成した場合)


3.相続する不動産に関する

・固定資産評価証明書


※その他の書類が必要なケースもございますので、
※司法書士や管轄法務局にご相談されることをお勧めいたします。


また、相続不動産の詳細につきましては、
固定資産税の納税通知書や名寄台帳の記載も、念のためご確認ください。
(相続する不動産の把握「漏れ」を防ぐため)


ご不明な点等がございましたら、下記電話番号まで。
フリーダイヤル:0120-80-3110

相続・遺言・少額訴訟・裁判書類の作成等のご相談は、
横浜・品川の「司法書士法人齋藤渉事務所」まで。
http://w3110.jp/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。